消費者金融のカードローンを利用する

消費者金融でのカードローンは?

消費者金融が大きなシェアを取ることができた理由の一つとして、このカードローンがあると思います。 カードローンの利用は、借金をしているという意識が薄くなりがちな為、借金に抵抗のある日本人にも比較的すんなりと受け入れられました。

消費者金融でカードローンを利用するには、カード申し込み、消費者金融での審査、審査が通ったらカードが発行され、そのカードをATM等で使うことでお金を引き出すことができます。 申し込みはWEBや窓口で可能です。 窓口での申し込みでは、だいたいどこの消費者金融でも即日カード発行を謳っています。 収入により融資金額は変わりますが、アコムの場合は最大800万円まで融資が可能です。 融資可能金額内でしたら何度でも融資を受けることができます。

お金を引き出すのは消費者金融の店舗だけでなくコンビニATMや、提携している銀行でも引き出すことができます。 利率としては3%程度から18%程度となっています。 借りる金額が高額な程、金利は安くなるようです。

返済はネット経由、店舗のATM、店頭窓口、口座引き落とし等が選択可能です。 コンビニや銀行ATMで返済可能な消費者金融も多くあります。

返済で気を付けること

標準契約としてリボ払いが選択されている場合があります。 リボ払いは元本が減りにくくなっていますので契約時には注意が必要です。 窓口で返済について相談できる消費者金融もありますので、行き詰まる前に相談してはいかがでしょうか。