カードローンの金利はどこが安い?

銀行、信販会社、消費者金融、どこでカードローンを使うのがお得なの?

銀行、信販会社、消費者金融と、各金融機関でカードローンが用意されていますが、金利はどうなっているでしょうか。 審査が厳しい所は金利が安く、審査が緩いところは金利が高くなっているのが一般的です。

そうなると審査が厳しい銀行が一番安くなりそうですが、実際はどこで借りるのがお得なのか、ちょっと調べてみましょう。

実際に調べてみました

まず銀行で100万円を借りた場合ですが、三菱UFJの年利は13.6%になっています。 信販会社で100万円借りた場合、セゾンカードでは年利15.0%となっています。 消費者金融で100万円を借りた場合、例えばアコムでは年利7.7%か、15%になっています。

消費者金融は条件によって金利が変わり、アコムの場合は2種類が用意されていました。 7.7%の金利は良いお客さん向けに用意されているようですので、あなたが当てはまるかはわかりません。 プロミスのカードローン金利も調べてみたのですが、会員以外には公開されていませんでした。

結果としてはやはり銀行が有利、信販会社と消費者金融が同じくらい、と考えてよさそうです。 ただし銀行の審査は厳しく、現在進行形で消費者金融を利用している方は審査が通り辛いようです。 また、消費者金融では初回借入時は1か月間金利無し、と謳っている所も多くあり、使い方によってはお得に使うことができそうです。